株式会社豊成産業
  • 電話番号
  • 電話番号

スクリーン印刷とは版にインクを付けて印刷するのではなく版自体に穴をあけ、そこからインクを擦りつける印刷方式です。ガラス・プラスチック・合成樹脂・金属など様々な素材に印刷が出来、空気と水以外に何でも印刷が出来るといわれています。高品質、低コスト、短納期などスクリーン印刷に対する要求は年々厳しくなってきております。そんな厳しい要求にお応えするために最新鋭の設備をそろえ最先端の技術を常に磨き高品質な製品をご提供いたします。

全自動スクリーン印刷で
製造可能な例

全自動スクリーン印刷
スクリーン印刷でプリズムインクを使用することにより、七色(虹色)に反射する表現が可能です。
全自動スクリーン印刷
スクリーン印刷でラメ印刷とレンズ印刷により、ラメがレンズに反射し特殊効果のある表現が可能です。
全自動スクリーン印刷
スクリーン印刷で予めUV盛上げインクで印刷することにより、インクの段差で立体に見せる表現です。
全自動スクリーン印刷
スクリーン印刷したフィルムをアクリルに貼合加工したパネルです。大量生産、高品質に有利な技法で当社開発技術です。
全自動スクリーン印刷
スクリーン印刷で特殊インキを使用し反射して虹色に輝かせることが出来ます。ゴールドやシルバーのように高級感やプレミアムな表現をさせるのに有効です。
全自動スクリーン印刷
弊社独自のカラーチャートによりアミ点濃度毎の透過・反射の色味をイメージやチェック等のツールとして使用できます。

全自動スクリーン印刷導入機械一覧

MS80全自動スクリーン印刷機 MS80全自動スクリーン印刷機
01 MS80全自動スクリーン印刷機

MS80全自動スクリーン印刷機

薄い被印刷素材でも高速かつ高精度で印刷します。印刷面を傷つけず、多色刷りに最適です。

最大ワークサイズ:800mmx530mm
最小ワークサイズ:350mmx270mm
投入可能材料サイズ:厚み0.1mm~0.6mm
印刷速度1hあたり:400枚~2500枚

リーフ型乾燥機 リーフ型乾燥機
03 リーフ型乾燥機

MS102SD全自動スクリーン印刷機

サーボモーターによるドライブ方式にて 補正印刷が可能です。

最大ワークサイズ:1100mmx750mm
最小ワークサイズ:420mmx297mm
投入可能材料サイズ:厚み0.075mm~0.8mm
印刷速度1hあたり:200枚~2000枚

DEPO-LINE DEPO-LINE
02 DEPO-LINE

DEPO-LINE

弊社開発のクリーンルームシステムです。空気清浄度はクラス6~クラス4までを印刷物に合わせ対応可能です。

リーフ型乾燥機 リーフ型乾燥機
03 リーフ型乾燥機

リーフ型乾燥機

インキ乾燥時間のかかるものにも対応可能です。常温乾燥も可能なので熱に弱い素材にも対応できる乾燥機です。

Natgraph UV硬化装置 Natgraph UV硬化装置
04 Natgraph UV硬化装置

Natgraph UV硬化装置

従来のUV乾燥機は高温タイプが主流でしたが当乾燥機は低温の乾燥処理を可能とし人肌温度で乾燥仕上がりを実現します。その為、材料は熱による伸縮ダメージが極限まで押さえられ精密微細印刷をより高度なものにします。